JP·EN
JP·EN

&Form LLC 「デザイナー募集」のお知らせ

2016.10.06

&Formはタイポグラフィックデザインの概念を基軸に、多岐に渡るヴィジュアルコミュニケーションデザインの仕事を少人数で卓越した技術と幅広い視野を有し行うことを目指し設立したデザインスタジオです。細やかな気配りが出来、何事にも明るく好奇心、向上心、責任感を持って前向きに物事に取り組むことができるデザイナーを募集致します。*弊社では現在合わせて「学生デザインインターン」も募集しております。

勤務地
・&Form LLC:渋谷区渋谷1-17-1-907

勤務時間
・月ー金(0900ー1900)

資格
・和文/欧文タイポグラフィ基礎
・InDesign・Illustrator・Photoshop必須

待遇
・経験・能力を考慮し、面談の上決定します

業務内容
・ブランディング/デザインコンサルティング、CI/VI、展示・空間デザイン、書籍、パッケージデザイン、広告物、ウェブ/インタラクティブデザイン、文化・デザイン・アート・教育等に関連する企画立案など。

応募方法
・ポートフォリオが閲覧出来る自身のサイト、もしくは計5MB以下にプロジェクトをまとめたPDF及び履歴書(写真付)を「work@andform.jp」までご送付下さい。その際は件名に「デザイナー募集_ご氏名」を明記して下さい。
・郵送の際は「デザイナー募集」を明記し、&Form LLCへご郵送下さい。応募書類は返却致しませんことご了承下さい。
・面接をする方にはこちらからご連絡致しますので、お電話でのお問い合わせはご遠慮下さい。

Illustration photo motif typograohy color, pp.142-143, Graphic-sha Publishing Co., Ltd., 2016

2016.07.05

コンセプトを視覚化し、そのキービジュアルをデザイン展開していく具体的な事例を紹介する新刊『キービジュアルで魅せるデザイン展開 — 視線で勝ち取るプロモーションアイデア』(グラフィック社刊)に弊社がアートディレクション/デザインを手掛けたデザインイベント「AnyTokyo 2015」の事例を掲載して頂きました。

http://www.graphicsha.co.jp/detail.html?p=33446

AXIS, vol.182, August 2016, p62

2016.07.04

デザイン誌『AXIS』vol.182のP62に弊社がシーズンブランディングビジュアルを手掛けた商業施設「ecute」の事例を掲載して頂きました。

http://www.axisinc.co.jp/media/magazinedetail/182/

&Form LLC「Design Internship 募集」のお知らせ

2016.04.25

デザイン・未来に情熱を有し、何事にも責任感と向上心を持って細やかな気配りが出来るインターンの学生を募集いたします。スイスを中心に欧州で10年以上のキャリアを持つ弊社アートディレクターのもと、 デザインの思考性、アカデミックな論理に基づいたタイポグラフィなどを学べる機会でもあります。真摯にデザインを勉強したい方のご応募お待ちしております。



勤務地 

・&Form LLC:東京都渋谷区渋谷1-17-1-907
ー

勤務時間 

・要相談

ー

待遇 

・アルバイト代・交通費の支給はなし

ー

応募方法 

・ポートフォリオが閲覧出来る自身のサイト、もしくは計5MB以下に作品をまとめたPDF及び顔写真付き履歴書を「work@andform.jp」までご送付下さい。その際は件名に「デザインインターン募集_ご自身の名前」を明記して下さい。

・郵送の際は「デザインインターン募集」を明記し、&Form LLCへご郵送下さい。応募書類は返却いたしませんことご了承下さい。

・面接をお願いする方にはこちらからご連絡いたします。

Flowers for Ginza — 映像と花との美しい出会い。

2016.03.31

開催期間:2016/3/31—6/28
時間:11·00—21·00 入場無料

弊社でアートディレクションを手がけたMEToA Ginzaのオープニングを彩る第一弾イベント「Flowers for Ginza — 映像と花との美しい出会い。」
銀座の街を闊歩する女性たちに捧げる、美しき花々の饗宴をテーマに、卓越した感性で注目を集めるフラワーアーティスト×気鋭の映像作家たち3組のスペシャルコラボレーション・ムービーが、三菱電機の64面液晶マルチディスプレイ『METoA VISION(メトア ビジョン)』に圧倒的な迫力で映し出されます。フラワーアートオブジェの展示や、花にまつわるワークショップも開催されますのでお近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さい。

ニコライ・バーグマン × 細金卓矢
壱岐ゆかり(THE LITTLE SHOP OF FLOWERS)× 土屋貴史(TAKCOM)
西別府久幸(花屋 西別府商店)+ 佐藤克耶(はいいろオオカミ)× 谷川英司(TOKYO)

Flowers for Ginza — 映像と花との美しい出会い。
(http://www.metoa.jp/event/flowers_for_ginza.html)

METoA Ginza(メトア·ギンザ)

2016.03.31

2016年3月31日にオープンする東京·銀座の東急プラザ銀座内(http://ginza.tokyu-plaza.com/)に開設する三菱電機の技術やサービスに触れることができる「METoA Ginza」(メトア·ギンザ)。全体のアートディレィクション、ネーミング、ロゴ、モーションなどのVI(ビジュアル·アイデンティティ)や、館内サイン、印刷物、Web、などコミュニケーションデザイン全般を&Formで手がけています。
三菱電機の最新技術と人々の出会い、アートや文化との融合、国内はもちろん海外への情報発信基地としての新たな役割を担うメトア·ギンザは、最新鋭の技術に見て触れて感じられる幅広い方々に楽しんで頂ける空間です。現在、様々な分野で才能を発揮している今話題のクリエイター達とのコラボレーション企画「Flowers for Ginzaー映像と花との美しい出会い」では三菱電機の高精細55型16面液晶ディスプレイ(220インチ相当)を4基使用し、横幅19.4m ×高さ2.7mの64面可動式マルチディスプレイ(772インチ相当)においてフラワーアーティスト3組と映像作家3組における競演を巨大な画面を舞台に、躍動する映像体験がご覧頂けます。

METoA Ginza
http://www.metoa.jp/

原弘と日本のタイポグラフィ五十年展

2015.07.25

特種東海製紙が運営する「Pam」(坂茂氏設計)にて『原弘と日本のタイポグラフィ五十年展』が2015年6月8日-8月7日の期間で開催されております。戦後日本の近代グラフィックデザインの礎を築いた原弘の作品群と日本タイポグラフィ協会が発足50年の歩みを共に展示する展覧会となります。弊社アートディレクターの丸山が&Form設立以前にスイスにて制作したポスターも選出、展示されております。是非お誘い合わせの上、お立ち寄り下さい。会期は8月7日までとなっております。

Pam
http://www.tt-paper.co.jp/pam/


原弘と日本のタイポグラフィ五十年 展 *予約制

会期:2015年6月8日-2015年8月7日

休館日:8月の日・祝

会場:特種東海製紙Pam B館(静岡県駿東郡長泉町本宿437)

電話:055 988 2401

入場料:無料

主催:特種東海製紙株式会社、NPO法人日本タイポグラフィ協会

&Form LLC 「デザイナー募集」のお知らせ

2015.05.16

タイポグラフィックデザインの概念・技術を基軸に多岐に渡るコミュニケーションデザインの仕事を行っています。細やかな気配りが出来、何事にも明るく好奇心と責任感を持って前向きに取り組むことができる方を募集いたします。*弊社では現在合わせて「デザインインターン」も募集しております。

雇用形態
・試用期間を経て正社員または契約社員

勤務地
・&Form LLC:渋谷区渋谷1-3-18 Villa Moderna A104

勤務時間
・月ー金(0900ー1900)

資格
・和文/欧文タイポグラフィ基礎必須
・InDesign・Illustrator・Photoshop必須
・英語もしくはイタリア語のコミュニケーションスキル歓迎

待遇
・経験・能力を考慮し、面談の上決定します

業務内容
・ブランディング/デザインコンサルティング、CI/VI、展示・空間デザイン、書籍、パッケージデザイン、広告物、ウェブ/インタラクティブデザイン、文化・デザイン・アート・教育等に関連する企画立案など。

応募方法
・ポートフォリオが閲覧出来る自身のサイト、もしくは計5MB以下に作品をまとめたPDF及び写真付き履歴書を「work@andform.jp」までご送付下さい。その際は件名に「デザイナー募集_ご氏名」を明記して下さい。
・郵送の際は「デザイナー募集」を明記し、&Form LLCへご郵送下さい。応募書類は返却いたしませんことご了承下さい。
・面接をお願いする方にはこちらからご連絡いたします。

i-v, LED PENDANT LIGHT

2015.04.14

4月14日〜19日までミラノで開催される、ミラノサローネ国際家具見本市(http://salonemilano.it/)に建築家・窪田茂氏がデザインを施した照明器具「i-v(アィ・ヴィ)」(制作:不二サッシ)が発表されます。厚さ8mm、極限まで薄く仕上げられた照明は不可視=invisible、可視=visibleな存在として空間に溶け込み、光だけが浮遊する。そのコンセプトを体現するようなネーミング、ロゴ、フォトディレクション、リーフレットデザインを担当しました。ミラノに行かれる方は是非お立ち寄り下さい。

me ISSEY MIYAKE — SPRING SUMMER 2015

2015.01.09

2015年春夏シーズンより、ISSEY MIYAKEによるブランド「me ISSEY MIYAKE」(欧米諸国では「CAULIFLOWER」)のアートディレクション/デザインを担当します。2015年1月9日(金)より各店舗でコレクションがスタートしています。フォトディレクション及びアートディレクション/デザインを弊社が担当したリーフレットも店舗でご覧いただけます。是非お立ち寄りください。

年末年始の営業について

2014.12.26

本年中は格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。年内は12月26日(金)まで、年始は1月5日(月)より営業を開始いたします。

2015年も、どうぞ宜しくお願いします。

&Form LLC

「木で、未来をつくろう2014」シンポジウム

2014.11.10

弊社がアートディレクションを担当している、“これからの”デザインを発信するイベント「Any Tokyo」が協力し、これからの日本の木材の有効利用について考えるシンポジウムが開催されます。建築家・坂茂氏が特別ゲストとして、昨年度Any Tokyoに出展したプロダクトデザイナー柴田文江氏がパネリストとしてそれぞれご登壇。「木」をめぐって“これからの”ものづくりを考えるこのイベント、申し込み不要・入場無料ですので、是非お気軽にご参加ください。


「木で、未来をつくろう2014」シンポジウム
開催日時:2014年11月20日(木)14·00—16·00(予定)
場所:増上寺 東京都港区芝公園4-7-35

「木で、未来をつくろう2014」シンポジウム
http://www.tfm.co.jp/wood/blog.php?catid=2361

DUST MY BROOM PROJECT 2014 SEOUL

2014.11.07

東北大学大学院国際文化研究科と青南商事による「DUST MY BROOM PROJECT」は、東日本大震災後の東北の再生をリサイクルの観点から考えるプロジェクト。弊社はこのプロジェクトのアートディレクションを継続的に担当させていただいています。このたび、2014年6月の東北大学に続き、韓国・ソウルでも活動報告会が開催される運びとなりました。写真家・菅原一剛氏の写真展やリサイクルに詳しい日韓の研究者たちによるシンポジウムなどが予定され、韓国と日本のリサイクルに関する情報共有の場となることを目指すものです。


DUST MY BROOM PROJECT 報告展 2014 in SEOUL
会期:2014年11月4日(火)—11月16日(土)
時間:10·30—18·00
場所:流歌軒 http://www.ryugaheon.com/ 入場無料

DUST MY BROOM PROJECT
http://dust-my-broom.jp/

Any Tokyo 2014

2014.10.24

誰かのため、何かのために、モノやコトを創る人々と、そのデザインやアイデア。そんな ”これからの”デザインやアイデアが一堂に会するデザインイベント「Any Tokyo」。2013年度に引き続きトータル・アートディレクションを担当させていただいたこのイベントが、10/25(土)にスタートします。今年度は港区増上寺での開催。新たな場所で、新たな価値の創造を体感してください。

10/24(金)18時からはオープニングパーティが催されます。出展者で、開催中のTHE REDBULL MUSIC ACADEMYでも注目されるYosi Horikawa氏によるライブパフォーマンスも。入場無料ですので、ぜひ足をお運びください。


Any Tokyo 2014
会期:2014年10月25日(土)—11月3日(月・祝)
場所:増上寺(光摂殿)
住所:東京都港区芝公園4-7-35
時間:11·00—20·00
オープニングパーティ:10月24日(金)18·00—21·00

Any Tokyo 2014
http://anytokyo.com/2014/

Komorebi at CONDE HOUSE

2014.10.22

ドイツデザイン界の巨匠ペーター・マリー氏が手がける、カンディハウスの家具コレクション「Challenge」。最新作をインスタレーション形式で発表するイベントが開催されます。構成は伊勢丹、Aesop、VIA BUS STOP、Cosme Kitchenなど話題の空間演出を数多く手掛ける松村和典氏が担当。“木漏れ日”をテーマに幻想的な空間が出現します。弊社はこのイベントのメインヴィジュアルとなるタイポグラフィと「Challenge」リーフレットのアートディレクション/デザインを担当しました。会場のカンディハウス東京にてお手に取ってご覧いただけます。


Komorebi at CONDE HOUSE
会期:2014年10月24日(金)—11月4日(火)
場所:カンディハウス東京
住所:東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト3F
時間:11·00—20·00

Komorebi at CONDE HOUSE
http://www.condehouse.co.jp/chs2014/komorebi/

J-WAVE V.I.P.

2014.10.20

J-WAVEの新番組「V.I.P.」のロゴをデザインしました。 毎週土曜日、深夜1時〜3時までのジャズを中心とした選曲となります。是非ご視聴ください。

V.I.P.
http://www.j-wave.co.jp/original/vip/

日本のタイポグラフィ五十年の記録展

2014.10.01

今年、創立50周年を迎えた日本タイポグラフィ協会の記念展が、竹尾・見本帖本店にて開催されています。「2010年日本タイポグラフィ年鑑」グラフィック部門ベストワークを受賞した、弊社アートディレクターの丸山新のポスターも展示していただいています。是非お立ち寄りください。


日本のタイポグラフィ五十年の記録展
会期:2014年10月1日(水)ー11月14日(金)
会場:株式会社竹尾 見本帖本店 2F
住所:千代田区神田錦町3-18-3
時間:10·00—19·00(10月15日(水)・30日(木)は 13·00まで)
休日:土日祝
問い合わせ:03 3292 3669
https://www.takeo.co.jp/exhibition/mihoncho/detail/20141001_typo50th.html

『赤十字への道』札幌展のお知らせ

2014.08.18

写真集『赤十字への道』発売にともない、東京の日本赤十字社本社で行われた写真展が、札幌でも開催される運びとなりました。お誘い合わせのうえ、ぜひご来場ください。

開催日前後には、札幌駅JRタワー1階東コンコースに設置のデジタルサイネージでの告知も行われます。こちらもあわせてご覧ください。


菅原一剛写真展『赤十字への道』

会期:2014年8月18日(月)—24日(日)
会場:赤レンガ庁舎(重要文化財)1F 5号会議室
住所:北海道札幌市中央区北3条西6丁目
時間:8·45—18·00
  (初日 14·00—18·00/最終日 8·45—15·00)
問い合わせ:011 204 5265

GRAPHIC DESIGN 2014

2014.07.07

”今”活躍しているグラフィックデザイナー150組を紹介する「GRAPHIC DESIGN 2014」に弊社アートディレクターの丸山新が掲載されています。

グラフィックデザインの最新潮流を俯瞰するためのビジュアルブックとしておすすめされている一冊。是非お手にとってご覧下さい。

Amazon :
http://www.amazon.co.jp/dp/4798136042

赤十字への道

2014.05.08

弊社でブックデザインを手掛けた、日本赤十字社、初の写真集『赤十字への道』(著者:菅原一剛)が2014年5月8日に発売されました。

赤十字の生みの親であり、第一回ノーベル平和賞を受賞したアンリー・デュナン。赤十字と共に人生を歩んだ彼の軌跡が、イタリア・スイスでその旅路を実際に歩き撮影された美しい写真で綴られています。

写真そして印刷もとても素晴らしい仕上がりなので、是非ご覧下さい。

新鋭デザイナー50組の仕事

2014.04.17

グラフィック社より4月8日に発行された「新鋭デザイナー50組の仕事」に弊社アートディレクターの丸山新が紹介されています。

デザイナー取材歴10年以上の目利きエディター、ライター5人がそれぞれ厳選した注目の若手デザイナー50組の仕事と人柄、仕事のすすめ方などがたっぷりと紹介されている読み応えのある一冊。お手にとってご覧ください。

グラフィック社:
http://www.graphicsha.co.jp/book_data.php?snumber3=1429

Amazon:
http://www.amazon.co.jp/新鋭デザイナー50組の仕事-Designers-Works-01-猪飼/dp/476612619X

&Form LLC 「アシスタントデザイナー」募集のお知らせ → 終了

2014.04.16

&Form LLC 「アシスタントデザイナー」募集は終了致しました。
ご応募、お問い合わせ、ありがとうございました。

常時ポートフォリオは受け付けておりますので、アカデミックなタイポグラフィのスキルをお持ちの方はポートフォリオが閲覧出来る自身のサイト、もしくは計5MB以下に作品をまとめたPDFを「work@andform.jp」までご送付下さい。郵送の際は&Form LLC(担当:牛嶋)へご郵送下さい。(応募書類は返却いたしませんことご了承下さい)

aikuchi – Marc Newson x WOW

2014.03.19

日本伝統工芸の極みともいえる日本刀に、世界的に著名なプロダクトデザイナー、マーク・ニューソン氏が刀装及び刀箱のデザインを施したWOWプロデュースによるアート作品「aikuchi(合口)」。3月19日、20日に東京美術倶楽部にて「aikuchi - Marc Newson x WOW」が開催されます。弊社ではaikuchiのロゴ、展覧会の招待状、及びリーフレットの告知物、会場グラフィックデザインを担当させて頂いています。詳細は下記より。

WOW aikuchi
http://www.w0w.co.jp/aikuchi/jp/

NIKE – GENEALOGY OF FREE

2014.03.15

「NIKE FREE」の誕生10周年を迎え、新たに六角形のソールを採用した新作の発売を記念し、「GENEALOGY OF FREE」と銘打ったNIKE FREEの系譜となる歴代のシューズコレクションを新作と共にCOMME des GARCONSのコンセプトストア「DOVER STREET MARKET GINZA」にて2014年3月15日より先行発売しています。

弊社ではUNDER COVERの高橋盾氏らを迎えて発売前日に行われたトークショーの招待状、南井氏が執筆した読み応えのあるタブロイド紙のデザインを手掛けました。DOVER STREET MARKET GINZA、1階で3月26日まで展示中。タブロイド紙も置いてありますので、こちらも是非お手にとってご覧下さい。

NIKE FREE
http://www.nike.com/jp/ja_jp/c/running/nike-free

&Form LLC 「アシスタントデザイナー」募集のお知らせ

2014.02.19

タイポグラフィックデザインの概念・技術を基軸に、CI/VI、書籍、パッケージデザイン、展覧会、広告物、ウェブ/インタラクティブデザイン、ブランディング、文化/デザイン/アート/教育等に関連する企画立案など多岐に渡るグラフィックデザインの仕事となります。
和文タイポグラフィの基礎があり、デザイン・未来に情熱があり、責任感、好奇心、前向きに取り組むことができる方を募集いたします。


雇用形態
長期アルバイト(正社員登用あり)


勤務地
表参道/&Form LLC 事務所
渋谷区渋谷1-3-18 Villa Moderna A104


勤務時間
月ー金(0900ー1900)


資格
• 和文・欧文タイポグラフィ基礎必須
• Illustrator・Photoshop・InDesign必須
• 業務経験1年以上
• 英語もしくはイタリア語のコミュニケーションスキル歓迎


待遇
• 給与:経験・能力を考慮し、面談の上決定します
• ほか具体的条件は面接時にご相談ください


応募方法
• 履歴書及びポートフォリオが閲覧出来る自身のサイト、もしくは計5MB以下に作品をまとめたPDFを「work@andform.jp」までご送付下さい。その際は件名に「アシスタントデザイナー募集」を明記して下さい。
• 郵送の際は「アシスタントデザイナー募集」を明記し、&Form LLC(担当:牛嶋)へご郵送下さい。応募書類は返却いたしませんことご了承下さい。
• 面接をお願いする方にはこちらからご連絡いたします。

津軽 TSUGARU展

2014.02.08

告知物等をデザインさせて頂きました『津軽 TSUGARU展 — 菅原一剛』が2/8(土)から11(火)まで、青森・弘前市「青森銀行記念館」にて開催されます。

青森銀行記念館は旧第五十九銀行本店として1904年に堀江佐吉がデザインしたモダンな洋館建築物です。現在は国の重要文化財に指定されています。今展示はその2階にて特別に開催される運びとなりました。

世界初となる"白色"のみでプリントされた1メートル以上の作品「ホワイトプリント」、湿板写真の技法を用いたガラスにプリントされた大型「グラスプリント」による幻想的で神秘的な作品群となります。

雪降る弘前にて「津軽」をモチーフとした作品群。皆様お誘い合わせの上、ご来場下さい。


菅原一剛写真展「津軽 TSUGARU」
会期:2014年2月8日(土)ー 11日(火・祝)
時間:09·30 ー 18·00
会場:青森銀行記念館
住所:青森県弘前市元長町26
入場料:無料
問い合わせ:0172 35 1474

1st CHRISTMAS PARTY INTERSECT BY LEXUS

2013.12.20

東京・南青山にあるTOYOTA LEXUSが考えるライフスタイルを提案するスペース「INTERSECT BY LEXUS – TOKYO」の記念すべき第一回目のクリスマスパーティーのアートディレクション/デザインを行いました。

Any Tokyo 2013

2013.10.26

Anything for Anyone - 誰かの為に、何かの為に、モノやコトを創る人々と、そのデザインやアイデア。全体のアートディレクション/デザインをさせて頂いた東京で新しく始まるこれからのデザインやアイデアが一堂に会するデザインイベント「Any Tokyo」が10/26(土)より11/4(木)、外苑前にある青山シーアイプラザ2階で開催されます。

Any Tokyo 2013
http://anytokyo.com/2013/

『Daylight | Blue』刊行記念 菅原一剛 トーク&レセプション「光の見方・眩しさの捉え方」

2013.08.23

菅原一剛氏, 写真集『Daylight | Blue』刊行を記念し, 9月5日, 恵比寿「amu」にてトークイベント&レセプションが開催されます。

日時:2013年9月5日(木)18:30–22:00(開場 18:00/トーク 18:30–19:30/レセプション 20:00–22:00)

【スピーカー】菅原一剛(写真家)
【聞き手】武井義明(ほぼ日刊イトイ新聞)
【ゲスト】丸山 新(アートディレクター)

定員:トーク:30名(要予約)/レセプションパーティ:定員なし(予約不要)※トークのみ, パーティのみのご参加も可能です。

入場料:無料 *レセプションパーティは1ドリンク:500円

会場:amu
http://www.a-m-u.jp/access/

共催:WOW+BNN新社

お申し込み:
http://www.a-m-u.jp/event/2013/09/daylight-blue.html

菅原一剛 写真集『Daylight | Blue』

2013.08.20

デザインさせて頂きました写真家, 菅原一剛氏の写真集が2013年8月23日より発売されます。下記URLより購入可能になっております。

Amazonで購入:
http://www.amazon.co.jp/dp/4861008948/

写真集HP:
http://www.ichigosugawara.com/daylight_blue/ja.html

WOW制作のプロモーションビデオ「Ichigo Sugawara x WOW」:

中小機構「国際化支援アドバイザー/海外販路開拓支援アドバイザー」就任

2013.08.12

経済産業省が管轄する独立行政法人中小企業基盤整備機構の「国際化支援アドバイザー/海外販路開拓支援アドバイザー」に平成25年8月1日より弊社アートディレクターの丸山が就任することとなりました。これからさらに加速していく日本企業の海外進出に少しでもお役に立てればと思っております。

Access to Materials ― デザイン/アート/建築のためのマテリアルコンピューティング入門

2013.07.31

慶應義塾大学SFC研究所で研究室を持つ脇田玲氏が過去10年間のマテリアル研究をまとめた書籍『Access to Materials ― デザイン/アート/建築のためのマテリアルコンピューティング入門』のブックデザインをいたしました。本書籍はBNN新社より出版され慶應義塾大学SFCの教科書にもなっております。下記URLより購入可能になっております。

http://www.amazon.co.jp/dp/4861008433

事務所移転のお知らせ

2013.06.24

弊社&Formは平成25年6月15日をもちまして, 1周年を迎えることになりました。ひとえにクライアントの皆様, 関係各位の皆様のお力添えの賜と心より感謝致しております。

1周年を迎えるにあたり, 6月17日より事務所を表参道に移転することとなりました。移転先は故坂倉準三氏の坂倉建築研究所が1974年に設計した「Villa Moderna」で青山学院大学向かい, 子供の城の裏手150m, 徒歩2分ほどの場所になります。お近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さい。

150-0002 東京都渋谷区渋谷1-3-18 Villa Moderna A104

Google Map

電話番号, FAX番号共に以前と変わりません。

まずは略儀ながらご挨拶申し上げます。今後とも宜しくお願い申し上げます。

Axis – vol.162

2013.03.13

デザイン誌『Axis』vol.162のP48に弊社制作のヴィジュアルデザインスタジオWOWのVIを掲載して頂きました。

http://www.axisinc.co.jp/media/magazinedetail/162/

Kari Piippo展

2013.02.06

フィンランド, グラフィックデザイン界を代表するKari Piippo氏の展覧会が本日, 2月6日よりギンザ・グラフィック・ギャラリーで開催されます。&Formが和文タイポグラフィ及び会場グラフィックをさせて頂いております。会期は2月28日までです。オープニングパーティは本日17.30–19.00。ご本人も来場致します。
Poster Design: Kari Piippo

http://www.dnp.co.jp/gallery/ggg/

&Form Website

2013.01.07

&FormのWebsiteを公開しました。「WORKS」についてはアーカイブも含め順次アップしていく予定です。